戸崎圭太、JRA騎手免許試験受験へ、南関東のエース2度目挑戦

地方競馬ナンバー1ジョッキーの戸崎圭太騎手(31歳:大井・香取和孝厩舎 …

地方競馬ナンバー1ジョッキーの戸崎圭太騎手(31歳:大井・香取和孝厩舎 ...戸崎圭太騎手(31歳:大井・

戸崎、お前もか…

いずれは移籍することは規定路線だったと思うが、

大井競馬所属騎手が移籍するのは、

他の地方競馬に所属している騎手にとって贅沢に映るんだろうな…

いずれにしても、頑張ってもらいたいね。

個人的には人気を背負って消えてくれる戸崎がいなくなるのは寂しいけどね…

 

以下ギャロップオンラインから転載

 

 

地方競馬の第一人者で、南関東のエース、戸崎圭太騎手が、JRAへの移籍にチャレンジすることを決心した。JRA新規騎手免許試験の受験に必要な書類は、8月31日にすでに提出している。

 

 「内田(博幸)騎手を間近に見て目標にして、追いかけ、追い越せとやってきました。(JRAで)3年間で20勝以上を2回クリアできたし、安田記念(リアルインパクト)を勝ち、流れも向いてきたと思います。8月の最初に決断しました」

 

 戸崎圭は理由をそう語った。同じ南関東出身の内田博幸騎手(41)=美・フリー=は、大井所属時代の2006年に年間524勝の日本新記録を樹立。08年3月にJRAに移籍し、2年目の09年には146勝でJRAリーディングに輝いた。その背中を追い続けてきただけに、戸崎圭にとってJRA移籍は必然の選択だったようだ。

 

 ただし、内田博の移籍当時は「過去5年以内に2度、JRAで年間20勝」をクリアすれば、1次の筆記試験が免除だったが、現在は変更となり「過去3年以内に2度、JRA年間20勝」をクリアして免除されるのは2次の技術試験。1次の筆記試験は必ず受けなければならない。戸崎圭は05年にJRAの騎手免許を受験しており、今度が2度目。「前回は1次で落ちました。(試験は)すごく難しかったです」と、移籍への高いハードルは身にしみている。

 

 だからこそ「受験は別として、以前から勉強は少しずつしていました」と決断前から準備は進めてきた。1次試験は10月5日で「残り1カ月余りですが、チャンスは1回だけだと思って挑戦します。何とかクリアしたい」と戸崎圭。1日の川崎9Rをケイアイジンジンで逃げ切り、区切りの地方通算1800勝を達成。自らで試験合格に弾みをつけて「これからも1頭1頭を勝てるように頑張りたい」と、JRA移籍を見据え、さらなる意欲を燃やしている。

 

引用先

 

http://www.keiba.net/gallop/headline/news/110902/tpc11090209490003-n1.html

 

 

 

地方競馬ナンバー1ジョッキーの戸崎圭太騎手(31歳:大井・香取和孝厩舎 …

地方競馬ナンバー1ジョッキーの戸崎圭太騎手(31歳:大井・香取和孝厩舎 ...戸崎圭太騎手(31歳:大井・

こうやればできる♪KEIBARMASTERのサクッと稼ぐコツ
は必須項目です
メールアドレス
お名前(姓名) 姓と名はスペースで区切ってください

      

ブログランキング

サブコンテンツ

プロフィール


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


優良情報簡単検索

有料配信に興味は?
興味があるのどんなコース?


馬券生活三昧 最新記事

お問い合わせ

当ブログでは質問や相談、なんでも承ります。お気軽にメールをください。

ブログランキング

ブログランキング

地方競馬ネット投票会員募集中!

こちらから新たに入会登録が可能です。 携帯電話で地方競馬の馬券購入OK!

楽天競馬

ネット投票ログイン

以下より直接ログイン可能です。

IPAT


Club APAT


SPAT4


oddspark


全国競馬場の天気

このページの先頭へ