天皇賞秋 東京コースは無敗の大本命!?

j091607

 

天皇賞秋 東京コースは無敗の大本命!ジェンティルドンナが◎?

今週の東京日曜メーンは、GI天皇賞・秋(芝2000メートル)。

主役は、昨年の年度代表馬ジェンティルドンナ(栗東・石坂正厩舎、牝4歳)だろう。

 

ドバイ遠征からの帰国初戦だった宝塚記念は、良馬場ながら水分を含んだ重い馬場が影響し持ち前の切れ味がそがれ、3着に敗れたというのが巷の一般的なコメント。

 

Masterは違う理由があり、宝塚記念はゴールドシップには勝てないと重賞配信時に伝えていた。同じように、フェノーメノは3着すら危ういと伝え、宝塚記念は、3連単・3連複を的中させた。

 

今回は約4カ月ぶりの実戦ですが、臨戦過程は台風の影響もありますが、概ね順調のようですね。

 

今月17日の1週前追い切りでは、栗東坂路で4ハロン51秒3の一番時計をマークし、併せ馬で相手を4馬身半突き放しまたが、当たりの柔らかい主戦の岩田康誠騎手騎乗による調教だけにこれぐらいの時計は当たり前だろう。

 

東京コースは無敗なので人気は当然、1番人気は確定。確かに、昨年のオークス、ジャパンCともにVと、府中は2戦2勝と得意のコース。

 

問題は台風の接近により、天皇賞当日の馬場状態が気になるところだが通常であれば、負けられない一戦となるはず。

この馬の1着軸固定は当日の馬場状態と天候との兼ね合いだろう。

どんな名馬でも自然には勝てないからだ。

 

競馬ファンはジェンティルドンナが今年の天皇賞秋を勝つ確率が高いと考えているはず。

 

Masterは、ジェンティルドンナが固いなら、普通に出てくれさえすれば相手は1頭しかいなと確信めいた話をしていました。

 

出馬表・枠順確定すれば、確信度は高まるでしょう。

 

菊花賞に秋天のキーはあるそうです????

 

こうやればできる♪KEIBARMASTERのサクッと稼ぐコツ
は必須項目です
メールアドレス
お名前(姓名) 姓と名はスペースで区切ってください

      

ブログランキング

サブコンテンツ

プロフィール


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


優良情報簡単検索

有料配信に興味は?
興味があるのどんなコース?


馬券生活三昧 最新記事

お問い合わせ

当ブログでは質問や相談、なんでも承ります。お気軽にメールをください。

ブログランキング

ブログランキング

地方競馬ネット投票会員募集中!

こちらから新たに入会登録が可能です。 携帯電話で地方競馬の馬券購入OK!

楽天競馬

ネット投票ログイン

以下より直接ログイン可能です。

IPAT


Club APAT


SPAT4


oddspark


全国競馬場の天気

このページの先頭へ