馬券生活には戻れない?

今日はKEIBARsの打ち合わせ!





開店候補地は概ね決まったんですが、大問題が未だに解決出来ません。





それは、人です。





スタッフの見通しが立ちません。





これは大問題です!





普通の店でも大変なのに、競馬力を求められるので簡単ではありません。





参りますねぇ~。ふざけた人間を雇う訳にもいかないし…





元騎手とか厩務員とかいても、夜の世界には、ちと合わないしね…





酒に飲まれる方は無理だし…





現役の水商売の人間は、無責任に話しする傾向があるし…





マスターがこの馬絶対ですよ~って言ってましたよ!





なんて言われたかまなわんしなぁ~





悩みは尽きません…





そんなこんなで打ち合わせ中に、お世話になっている方から相談の電話が入り、その方の会社に直行!





相談内容は、えぇ~っていう内容!!!





断ることも出来ません!



私が尊敬する方の御子息では、無理です…






その方の新たな会社の役員に就任!要請!





どうしよう?OUTSIDER49もあるし、KEIBARもある!塾も開塾予定!





私は一人しかいない!が、受けた恩は一生掛かっても返せるものでもない!





義理人情を重んじて生きてきた私にはNoは自分を否定する言葉!





やるしかないな?何とか非常勤で…そこで手を打ちたい!無理か…





プロジェクトを成功させればいいことだから、それさえ達成した暁には…





また自由!が待っているのではないか???





明日までに回答をしなければいけない…





答えは決まっている!





そもそも私の予言?が当たりまくるからこうなるんだよね。





信じない人は決して信じなくてかまいませんが、



長年、馬券生活をしていると、
予知能力が備わるんです。信じないでしょ…





そんな本格的なものではないんですが、不思議と当たる”





今年の秋からは会社の業績が上がるからなんて勘で答えたことが、



ことごとく当たりまくり、
相談は増える一方!そしてまた当たる!



競馬も毎回こうなれば良いんだけどね…






そして今までそれなりの会社からスカウトされてきたんだけど、全て断ってきた。





理由は簡単!最後が見えるからね!良い知り合いでいたいから…





相手の器量に疑問符がつく場合は、恩がない限り受けることはないもの。





今回は大恩ある方の関係では、今までのようには行かないものね…





それでも、KEIBARsは私のライフワーク!



開店したら私は馬券生活者ではなくなる。






馬券以外の収入があれば馬券生活者とは呼ばないというのが私の定義!





競馬は本当に難しいゲームだ。これに勝ち続ける事が私の生き甲斐!





何とか外部から応援できるような体制を取れないか?話し合うしかないな…





名刺、持ちたくないから…私は。





肩書きで表せる人間じゃないもの…馬券生活者だよ、実際!怪しいでしょ?






完璧なる券生活に戻れないのかな?





いいや、私は絶対に戻る!





KEIBARsを開店する前の日まで、私は馬券生活者でいたいから…






こうやればできる♪KEIBARMASTERのサクッと稼ぐコツ
は必須項目です
メールアドレス
お名前(姓名) 姓と名はスペースで区切ってください

      

ブログランキング

サブコンテンツ

プロフィール


Twitterボタン
Twitterブログパーツ


優良情報簡単検索

有料配信に興味は?
興味があるのどんなコース?


馬券生活三昧 最新記事

お問い合わせ

当ブログでは質問や相談、なんでも承ります。お気軽にメールをください。

ブログランキング

ブログランキング

地方競馬ネット投票会員募集中!

こちらから新たに入会登録が可能です。 携帯電話で地方競馬の馬券購入OK!

楽天競馬

ネット投票ログイン

以下より直接ログイン可能です。

IPAT


Club APAT


SPAT4


oddspark


全国競馬場の天気

このページの先頭へ